「ネイティブの口」をリリースしました!

【開発の概要】
日本語と英語の音声学的特徴は大きく異なり、日本語と英語では、発音に必要な発声発語に使われる筋肉も異なります。今回、英語発音矯正スクールDiscovering Soundsと協力し、合同会社プロンエイドが開発したeラーニングシステム『ネイティブの口』では、【Step1】:理論的に考えられた英語に必要な発声発語器官の筋肉のトレーニングを行い,個々の英語の発音練習の土台を作る→【Step2】:Step1で習得した筋肉の動きを応用しながら,個々の母音・子音・単語・文章などの発音を体系的に学習する、という2段階の学習法により、日本人には困難であった英語の発音学習のハードルを低くしました。“アメリカに行ったこともないから英語の発音は苦手。”“学校の授業では習ったけれど、実践していないから、自信がなくて英語は話せない。”という多くの日本人の悩みの解決のために開発されたシステムです。

【製品特徴】
このeラーニングシステム『ネイティブの口』では、英語に必要な発声発語器官の筋肉トレーニングや全ての英語の子音と母音の発音方法を総数140本の3DCG画像で完全再現しているため、視覚的に、様々な角度から1つ1つの発音の動きを確認しながら学習することができることが大きな特徴です。ソフトに組み込まれたAIが独自の発音テストで、各々の学習者にあった発音トレーニングを提案します。Windows10搭載の汎用PCで使用可能ですので、時間や場所を選ばず、どなたでも自由な学習が可能です。